下関聖フランシス・ザビエル教会
教会での出来事

2020年05月16日
【重要】5月17日(日)の主日礼拝の再開について

5月14日(木)、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部は、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を39県(山口県を含む)で解除しました。
当教会ではこれを受けて、政府が示した「解除地域での自粛緩和の目安」に従って、5月17日(日)からの主日礼拝を再開いたします。また、週日の活動については、各行事の感染症拡大防止対策が教会委員会により確認出来次第再開の方向で調整いたします。

☆☆☆政府が示した緊急事態宣言解除値域での自粛緩和の目安☆☆☆
■イベント
1、「屋内は100人以下で、収容定員の半分以下」、「屋外は200人以下で人同士の距離はできるだけ2メートル」が開催可否の判断の目安
2、密閉空間での歌唱、近接した距離での会話などが想定されるイベントはより慎重に検討する。
■施設の利用制限
1、 マスクをつけない客と接する理容美容や飲食業の従業員は、マスクと目の防護具を装着する
2、 飲食店は座席の間隔をできれば2メートル空け、個室は定員の半分の利用を促す。

以上を受けて当教会では以下の対策を講じます。
☆☆☆当教会での対策・フェーズ3(国内感染拡大傾向・委員会判断)☆☆☆
@健康調査、A手指消毒、Bマスク着用、C換気・窓開け、
D一種陪餐(陪餐前も消毒・平和の挨拶合掌)、
E移動調査、F大声・聖歌取りやめ(短時間礼拝)
G県外からの入場制限(行事当日から二週間以前に県外から来られた方)
H人数制限(下関礼拝堂会衆席20人以内〔40定員〕。人数が超えた場合は30分後礼拝へ)

☆☆☆礼拝予定☆☆☆
 5月17日(日)復活節第6主日 10:30聖餐式 礼拝後教会委員会。
 5月24日(日)復活節第7主日 10:30朝の礼拝
 5月31日(日)聖霊降臨日 10:30朝の礼拝




一覧へもどる

トップページへ